FC2ブログ

エンジンチェックランプ点灯→部品交換

某氏から紹介いただいたDラーで車検をお願いしているのですが、10月のエイトリアンカップで点灯したエンジンチェックランプ相談に10月末に入庫しました。
5年保障が終わったとたんにエイトリアンカップの前後で2週連続チェックランプが付きまくって、マ○ダタイマー恐るべしです。

前回はクランクセンサーが怪しいとのことでしたが、今回の調査でフロント側O2センサーを交換することになりました。
それ以来ランプは点灯していません。

エイトリアンカップ前に点灯したとき入庫した関○マ○ダでできないと断られたブレーキとクラッチの位置調整もいやな顔ひとつせず対処していただき、湘○マ○ダの神対応に海よりも深く感謝です。

少しでも売り上げ貢献に、そして何よりすごく安いのでここぞとばかりにミッションオイルとデフオイルも交換しました。

備忘録
距離40,573Km
フロント側O2センサー交換
ミッションオイル交換
デフオイル交換
ブレーキ、クラッチペダル位置調整

代車のプレマシーに乗っている間しきりにヨメレンジャーが
「あ”-乗り降りしやすいわー」
と買い替え推奨攻撃を繰り出してきましたが、聞こえないふりディフェンスで華麗にかわしておきますた。

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

オープンしたてのロータリーショップで1年半ぶりのアライメント

エイトリアンさんのブログで、バーツクの近くにロータリー専門ショップがオープンするとの情報をキャッチしました。
http://real-tech.jp/
オープニングキャンペーンをやっているとのことで、エイト祭りに備えてアライメントをお願いすることにしました。
7月19日の午後に予約して早速ファミラの練習走行の後に伺ったわけですが、ファミラにきていたリョーケンさん、ヨシフミさん、あろーずさん、なぜかファミラは走っていないのに現れたKeroさんフィリップさん、そしてファミラを1本だけサラッと走って風のように消えていったはずのAkirawさんもご一緒することになり、なかなかにぎやかなショップ探訪になりましたです。

1年半ぶりにアライメントをとることになったのですが、意外や意外、縁石もそこそこ乗っているのに、乱れていたのは左のリアだけでした。←ちょっとポジ方向に起きてました。

レボ並みのアグレッシブなアライメントも期待していましたが、マツスピの足ということもあり、昔パティレ参戦時のノウハウがありますという、1年半前に城南島で聞いたのと同じ言葉を信じてお任せします。
多分セッティングしてくれたのは同じ人のはずですから当然といえば当然です。

2時間くらいで終わる予定だったアライメントですが、なにやらてこずっています。
どうやらキャスターがかなり起きているらしく、もう少し寝かせようとしてもビクともしないとのこと。
リアルテックのデモカーとAkirawさんカーを見比べて原因発見。
どうやら上側にはまっている偏心カムが前後逆向きにはまっているということが判明しました!?
え??そんなことってあるの?って感じですが、それが原因でキャンバーが起きてしまっていたようです。

結局完了するまで4時間かかってしまいました。
お付き合いいただきました皆様、リアルテックさんにメンテ頼みたかったのにあきらめたAkirawさん、そして私の後にメンテして遅くなってしまったヨシフミさん、ご迷惑をおかけいたしました(m m)
リアルテックさんの仕事の丁寧さを皆様にきちんと確認してもらえるよう、私の車の前のオーナーにトラップを仕掛けていただいておりました。。。。。。OrL

偏心カムの向きを入れ替えて、なぜかキャンバーが若干つかなくなりましたが、その分キャスターがつくことになりましたので、コーナリング中のキャンバーがこれまでよりもつくようになったのではないかと若干期待します。

ホントはもうちょっとキャンバーつけてリアをトーインにしたかったのですが、まず物理的にフロントキャンバーがこれ以上つきません。
何事もバランスということでこれでエイト祭りを迎えます。

立った数度の違いですが、キャスター寝かせてハンドルの手ごたえが少しだけ重くなりました。
後はサーキットでどうなるかです。

29日にTC1000走りに行くかまだ迷い中です。

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

エンジンチェックランプ点灯その後

ちょっと報告遅くなったのですが、その後のレポートです。

エキセントリックシャフトポジショニングセンサーが怪しいとの診断結果ののちエイトを引き取ってもらって、本格的にチェックして貰いました。
しかしながらやはり怪しいのは例のセンサーらしく、交換することとあいなりました。
しかしこんな部品が不具合になりましたなんて私は聞いたことがありません。
しかもシャフトの回転数を見ているそうなのでパーツの中身は要は磁石なんだそうな。

今ひとつそんなのが原因で燃料噴射がおかしくなるなんてのも、にわかには理解できません。

が、しかし、、、、交換してからかれこれ300Km以上走っていますが不調は再現されません。

ということで、アイドリング不調に陥ってO2センサーやニュートラルスイッチをメンテナンスしても症状改善されなかったら、エキセントリックシャフトポジショニングセンサー?も疑ってみてください。

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

5年目の車検で禁断の圧縮測定

この3月で2度目の車検を迎えます。
今回はいろいろと保障切れになるので、念入りなメンテを行うことにしました。

入庫先は某エ○ト○アン氏から紹介してもらった自宅から50Kmも離れたディーラーです。
近所の関○マ○ダが、私にはあまり優しくしてくれないので、車検は前回もここにお願いしました。

今回は、お汁は当然すべて交換ですが、
それに加えてずいぶん前からズルムケていたピストンブーツを復活させるためブレーキ前後OHを施しました。
さらにこれまたずいぶん前からブレーキマスターパックからフルードがMoreていたので、ついでに保障交換。

スリットがなくなったフロントブレーキローターについてはまだ使えるとの意外な回答だったので継続使用。

これでこれまで抱えていたブレーキ系の不安がこれで解消です。

さて、ちょっと前に3速レブから2速にシフトミスしてしまったせいで、派手にオーバーレブしてしまったのが非常に不安だったので、決してとるまいと思っていた圧縮測定を依頼してしまいました。


その結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



























圧縮(走行距離3.6万Km)
 F(253rpm)  R(254rpm)
1 8.5 8.9
2 8.6 8.8
3 8.7 8.7

よ・よ・よかったー♪♪♪♪♪

3.6万Km程度だったらこんなもんでしょうか?

よーし、これからもパパがんばっちゃうぞ!!!

例のアレをナニしました

エイトリアンカップでは、Moreクラスで許してもらえなさそうなので、ついにエキスパートにエントリーしてしまいました。
ホントは225幅のうちはMoreでいきたかったんですが。。。。

でこのままでは次のエイトリアンカップでハナシにならないので、仕方なく秘蔵の魔法の靴を履くことにしました。

銘柄は、R1Rと迷いに迷ってZ1☆です。
タイヤ購入は2、3週間ほど前だったのですが、買ってからK林さんがZ1☆で次々にベストタイムをクリアしている情報を耳にして、ほっと胸をなでおろしています。
レースクラスのツワモノがかなりエキスパートに流れてきているようなので、厳しい戦いに違いはありませんが、少しは戦闘力アップにつながるでしょうか?

ホントは練習走行してアライメントをとりに行きたかったのですが、最近びっくりするくらい忙しくて、うまい具合に週末に時間が取れませんでした。
おそらく7日のファミラで練習してエイトリアンカップを迎えることになります。

Before
before

After
after

ツラはかなりアコギになりましたが、フェンダーには指2本以上入ります。

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク