FC2ブログ

走行記録とエンジントラブルなど

最近ブログご無沙汰でしたが、2度ほどサーキットに行ってきました。。。。
今もですが、仕事にかなり追い込まれています。

さてその走行ですが、3月になっても結構涼しい日が続いていたので、ベストタイムを更新できないかと欲を出して渡来してみたわけです。

淡い期待もむなしく2回とも書くほどでもないタイムだったわけですが、そのうちの4月の25日に走った筑波のファミラで事件が起こりました。
その日筑波の直前のコンビニを出たところで少しだけ違和感を感じます。
なんかアクセルオフ時にエンジンのフケが不安定に感じます。
パドックに入った時にはエンスト寸前でしたが、走行前にはエンジン再起動したら直ってました。
走行後しばらくはほとんど問題なかったのですが、ラスト10分で再びエンジンのフケがおかしくなります。
と、きがついたら水温が120度のMaxのメモリを振り切っているではありませんか!!!

ど、どのくらいそんなむちゃくちゃな水温で走っていたのだろうかOrL
エンジンブローの文字が脳裏をよぎります。。。。。

心臓バクバクですが、すぐに止まるか迷いましたが、ピットまでクーリングすることにします。
1周走るころには、110度くらいに下がります。(ここでやはり水温計の故障ではないことがわかります。。。。)

途方にくれていましたが、たまたまレボさんがユーザーカーのテストに来ていました。
親切にも少し相談に乗っていただけました。
そこでわかったことは。
一応エンジンのセルがまだスムーズに回ること、特に外部から損傷は見られないということで現時点ではブローしてなさそう。。。との結論でした。
が、一度でも異常水温になった場合、ダメージは避けられないとのこと。

その後エンジン再起動したらマフリャーから煤みたいな湿った物体が撒き散らされてました。。。。。。。
こりゃやっぱだめだな。。。。と観念しましたが、たまたま来ていたK林さんからネ申のアドバイスが。。。。
「そんなんバッテリー端子はずしてECU馬鹿にしちゃえば治るよ」と。
ええ、もちろんやりました。

その後やはり無事にエンジンは回るので、そのまま守谷のマツダディーラーさんに直行。
アレをアソコ挿して点検したり、あそこにアレを嵌めてシュコシュコしたり、念のための例のアレを図ったり、突然入庫させたのに、遅くまで対応していただいてホントに海よりも深く感謝です。
そういえば、ECUさんを一度馬鹿にしてしまったので結局のところ何があったのかはわかりません。

診断の結果としては、現在のところは異常なしでした。。。。。
心なしか圧縮が下がっていたような気がしますが、見なかったことにします T T)

エイトリヤンカップが不安でする。。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

その状況で異常なしなんですか?
僕のエンジンは体に感じる異常はないものの
夏場に130℃オーバーを記録してしまったことがあり・・・
ジョジョに弱ってきているみたいな・・・。

No title

ハンクラさん
私も徐々に弱るのは確定ですよ。。。。。。
やっちまいました。。。OrL

No title

こわいっすね・・・。
とりあえずは異常なしということでよかったです。

私はよくガス欠させますが、それだけでもビビリます。

No title

心臓に悪いでやんす

心配ですね

私は走行終了後、片づけを終えてさあ、帰るぞ、とエンジン始動したときにチェックランプ点灯で青ざめたことがありますが、結局O2センサーの故障でした。

今回はそんな感じではなさそうですね。
クルマに信頼をおけないと攻められないですよね。この1年くらい、ずっとそんな感じです。。。

No title

守谷のマツダは親切ですよね。一度目のリビルトエンジン載せ換えはここで頼みました。

レボの青木さんの親切は営業上です。これで工場に遊びに行くと…

No title

さわじいさん
確かに正直怖いです。
確実に寿命は縮めているはずですし、ほんの少しの時間で水温爆発したので、再発しても走行中に気づかない可能性だってあります。

リョーケンさん
正直レボのメカさんに夜に来れば診れますよと言われたので、迷いましたが極力オーバーホールの呪文を聞きたくなかったので、守谷にしました。
あの時間に突然入庫して圧縮テストもしてくれて工賃3000円ちょっとだったので、心からありがとうございましたと言えました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する