FC2ブログ

フルバケ導入後初サーキット

先日のフルバケ導入後初めてサーキットに行きました。

場所は筑波のコース1000。
前回ミニミニエイトリアンカップのときに44秒29をだしたので、前回と同じコースを走ることでフルバケの効果を計ります。

先達の言葉によれば、TC2000でもフルバケにすると、軽量化の効果と体をきちんと固定する効果で1秒から2秒はタイムアップするとのこと。
TC1000でも、0.5から1秒アップは期待してしまうわけです。
もし1秒アップなら先日のTC1000の10秒切りに続いてエイトリアンBBSにエントリーが可能になります。

果たして結果は・・・・・・44秒23・・・・・(TT)
わずかにベストは更新しているものの、ほぼ誤差といってもいい範囲。
快適な純正シートの乗り降りとドラポジを犠牲にしたのはなんだったんだろう?

純正シート&レール 約15.6Kg
BrideZETAⅢ&レール 5.6Kg+4.8Kg=約10.4Kg
約5.2Kgの軽量化をはかり、ホールド性も大幅に改善したにもかかわらずこの有様。。。。。

うー、これでTC2000も伸びなかったら換えてやる!!!っていいたいところですが、純正タイヤはすでに卒業、Neovaもそろそろお釈迦なので、単純にシートを換えた効果というのは今となっては迷宮入りしそうです。。。。。。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

フルバケにすると体はGに対して楽になり、正確なステアリングワークができたりしますが、軽量化はそれ程効果はないでしょう。
自分はお尻の筋肉痛から開放されただけでも有難かった感じです。

タイヤはタイムに直結しますよ。ほら今ヤフオクでR1Rが格安に。

No title

ふふふ。タイヤについてはネオバの後釜は画策中です。

1秒or2秒・・

ふっふっふ・・。
フルバケの威力、実感しましたね。
1秒とか2秒とか、1/10だぜrte

No title

いえいえ。0.06秒です。TT
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する