FC2ブログ

11ヶ月ぶりのTC1000で思わずミニミニエイトリアンカップ

4月29日、去年の6月にDSCオフの練習のために訪れて以来11ヶ月ぶりのTC1000に降り立ちました。

あれからTC2000を結構走ったし、さくっと目標の43秒50クリアーできないかなーと淡い期待をもって挑みます。
すると入場してすぐのパドックになにやらエイトの群れが。
リョーケンさん、ヨシフミさん、Keroさん、take0426さん、ショウマンさん、トストイさん、あーきんさんがいらっしゃいました。
リョーケンさん、ヨシフミさん、Kero!さん以外は、ハンドルネームやブログでは知っていたもののお初にお目にかかる方ばかりでした。
今カレンダーを見たらその日は友引でした。
これも何かの縁でしょうか。

さて、走行の方はというと、1本目はDSC全オン2本目以降はDSC全オフでトライ。
一応1本目<2本目<3本目と順調にタイムアップし、ベストタイムは44秒29。
前回の45秒22から約1秒のタイムアップでした。
うーん、やはり43秒50の壁は高かった。

気になった課題としては、、、、
・1コーナーの突っ込み。
今回は、斜めに進入しながら減速かけているが、ストレートに対して車体がまっすぐの間に減速を終わらせてコーナーに突入すべきか?
・インフィールドの左コーナー
ファイナル4.777のため、ブレーキングの前に2速のリミッターにあたってしまう。
そのためさらにどうするか微妙なのは他の人よりも自分のコース取りの方がかなり早めにインに寄っていること。
でも自分のイメージとしては、他の人のように自分より奥でターンインするとかなりボトムスピードを落とさなければいけないイメージで、どうも速さに結びつかない・・・・・・
でも、そのほうが立ち上がりのアクセルをあけるタイミングは早くなるんだよなー。
しかしながらエイトはトルクがないからやはりボトムスピードを落とさないのが吉か?・・・・・・・・
悩ましい。。。。
・最終コーナーターンインから中盤
縁石の踏みっぷり。あんまり踏みたくないけど踏まないようにすると手前のコーナーの影響で右から左への揺り戻しが大きくなってしまう。
さらに縁石踏むとコーナー進入での曲率が大きくなってしまうので、その先にあるアクセルオンのポイントまで我慢が続いてしまう。。。。。。

もっと他の人の車載の研究をする必要があるようです。  

帰りは、リョーケンさん発掘のスリランカカレー屋でオフ会です。
今回はヨメレンジャーとチビレンジャーがいなかったので心置きなく楽しめました。

帰りは一足先に駐車場を脱出して茨城のDに予約していた12ヶ月点検を実施しに向かいました。
そこで発覚したマイエイトの新事実。。。。。。はまた今度。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

お疲れでした。美人の奥様に会えなかったのは残念でした。

1コーナーは斜めに進入してブレーキングがデフォルトの責め方のようです。

洗濯板の縁石はレボ脚なら載っても跳ねたりしませんよ。この次はぜひ。

No title

最近いいのか悪いのか、付いてこないことも増えてきました。
1コーナーは斜め進入ですね!よかったです。
実は縁石乗っても私のエイトはふんわりマツスピ足なので跳ねないのです。
でも、車体のどこかに悪影響をおよぼしそうであまり乗りたくないって感じです。
足は、私もレボ足がいいんですよねー。
今はどうしてもタイムが伸び悩んだときの奥の手にとっておこうかなと思ったりしてます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する