FC2ブログ

開眼!!&目標達成!!

グラベルに突っ込み左サイドスカートを傷物にしてしまった前回のマツダスピードカップから1週間後の2008年11月22日筑波サーキットに懲りずに降り立った。

まだ去年の話かよ!!という突っ込みは心にとどめておいていただきたい。

タイムが伸び悩み、クルマを傷物にまでしてしまった悔しさから、真剣にドライビングとコース取りを研究すること約3日。

あるサイトに掲載されていた筑波の走行ラインと、ブロック飛びまで起こしてしまったNeovaの状況から、自分が陥っていたスランプの原因をやっとのことで突き止めた。
(マジで今まで気づいていなかったのかヨって感じである。)

その1
調子よくタイムを更新していたころに読んだ雑誌のブレーキング理論に影響されすぎてしまい、最短制動立ち上げ→最短減速にこだわるあまり知らず知らずのうちに突っ込み過ぎ。
さらには急なブレーキリリースにより過重移動に沿ったタイミングでのターンインにならず、結果として強烈なアンダーを誘発。

その2
これまた雑誌の影響でコンパクトにコーナリングしてアクセルオンの時間を長くすることにこだわるあまり、その1の状況にもかかわらず無理にハンドルをこじり、ボトムスピードが低下、ストップアンドゴーのようなコーナリングになってしまい、コーナーの曲率を生かしたコーナリングができていなかった。

恥ずかしい話だがそんなことにも気づかず一生懸命突っ込んで、無理やりクルマを曲げていた。
これに気づいていてもたってもいられず、傷ついたエイトとともに再び筑波に降り立ったのだった。

そして出したタイムが・・・・・・・・
純正RE040で1分10秒39!!!!

5月に記録した純正タイヤでのベストタイム1分11秒53を一気に1秒以上上回るタイムの更新だ。

ついに、ついにサーキットデビューのときに目標にした、純正タイヤの目標タイムをクリアーした。
サーキットデビューの記事
しかもその目標タイムを0.8秒上回るタイムである。

筑波サーキットコース2000でのRX-8 RE040(純正)では確認している限り素人最速タイムだと思われる。

マジでうれしい。ホンマにうれしい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

こちらでは初めまして。
RE040で10秒台ならネオバでは8秒台が楽勝のはず。
エイトリアンカップではよろしくです。

初コメント

リョーケンさんが私のブログの初コメンテーターです。ありがとうございます。
触媒も変わったとの事、マツダスピードカップも同じOpenロータリーですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する