FC2ブログ

絶体絶命!ブレーキローター

こまった。
富士スピードウェイで割ってしまったブレーキローター。
翌週のエイトリアンカップまでには直さなければ、年間チャンピオンも逃してしまいます。

まずは眠い目をこすり、ほうほうの体で帰った当日、なんとか”在庫あり”のRX-8のフロントブレーキローターをア○○ンで探し当て、早速注文しました。
あとは、自走できる状態でもない上に平日の仕事終わりではプロに頼もうにもどうしようもありません。
いかんせんブレーキ周りです。
作業がすんなり進むとは限りません。
コツコツ会社から帰って作業することにしました。

初日の夜
フロントをジャッキアップ。
問題の左のくぱあローターを外しにかかります。
気になっていたキャリパーは、以前リアが外れなくて苦労したときに買っておいたメガネが役に立ち外せました。
よしよし。
次の難関、ローターを止めている皿ビスはショックドライバーを使って少々手こずりましたが、外せました。
くぱあローター

とりあえずこれで新品ローターさえ来れば最大の危機は乗り切れます。
つづいて右です。
これもキャリパーは外せましたが、、、、、、、皿ビスが外れない。。。。。。。。。
ショックドライバーでガンガンたたいても回りません。
一抹の不安を覚えますが、近所迷惑になるのでしばらく格闘してから、潤滑スプレーを噴いてそっと工具箱を閉じましたOrL。。。。

火曜日の夜
ヨメレンジャーからローターが来たとの連絡をもらい、決死の思いで2日連続定時ダッシュを敢行しました。
体力のあるうちにまずは右のローターの皿ビスを外しにかかりますがやはりびくともしません。
気を取り直して左の新品ローターを取り付けます。
これとりつけば不動車からなんとか自動車に戻せます。
。。。。ん?。。。。。あれ?。。。。。。パッドの3分の1程度しかローターに掛かっていません。。。。。。。OrL。。。。。。。
手元に届いていたのはRXー8の16インチグレードのブレーキローターだったようです。

2度目の万事休す。。。。。。。。
コソ練予定だった金曜日の筑波の走行予約を放流しましたOrL。。。。

水曜日
ローターを再注文。
皿ビスは相変わらず回りません。
ショックドライバーを持つ左手の人差し指を金槌で強打してしまいました。。。。。

木曜日
言うまでもありませんが、皿ビスは回りません。

金曜日
コソ練のための休みが、ローターを交換するための休みになってしまいました。
左側は無事に手に入れたローターで交換完了。
さて最後の難関右のブレーキローターの皿ビスです。
午前中は回らず、ネットで調べたハンダで熱する、バーナーで炙るという手法を試すもやはり回りません。
あきらめて3時の一服を終えて、久しぶりに東領家のロータリー屋に出かけようと、最後の一撃を加えたとき、ついに2つのうちの1つのビスが回りました。休憩のおかげか炙ったおかげかわかりませんがとにかく回りました。
後残り1つのビスのために、車屋さんに持っていくのも癪なので残る一つをたたきまくったら、、、、、、再び人差し指を強か打ち付けてしまいました。。。。。がなんとか2つ目のビスもついに攻略。

ちょっとした達成感と、せっかくの大の大人の休みを、皿ビス2つまわすために使った虚しさと、人差し指の痛みを感じた金曜日でした。

教訓
ショックドライバーは金槌ではなく大きめのハンマーでたたきましょう。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する