FC2ブログ

1ヵ月半ぶりのサーキット(TC1000)で42秒台突入!!

冬場のタイムアタックシーズンに備えて、冬眠ならぬ夏眠する予定だったこの夏ですが、RX-Race、MSCP、エイト祭りとイベントが目白押しでした。
ヨメレンジャーとチビレンジャーの目をくらますため、エイトリアンカップ後の1ヵ月半の間、一生懸命家族サービスに徹してきました。
とはいえ、金はないのでキャンプばかりですが。。。。

というわけでこのシルバーウィークも家族サービスしてたのですが、22日の予定が特に決まってませんでした。

前回エイト祭りでレボカーの菊池さんに同乗走行してから、自分の走りの修正すべきポイントを試したくてウズウズしてたのでチャンスを伺ってました。
シルバーウィークなので予想される渋滞にテンションが下がりがちですが、谷和原のJ娘の15%Off&LEDランタンの招待状が背中を後押しします。

さて1ヵ月半ぶりに降り立ったTC1000の気温は1本目は22度。
今回のテーマはうすーいブレーキです。
一気にタイムが変わるのでは?と期待していましたが、この涼しいコンディションの中出せたのは43.79。
エイト祭りのタイムを更新することは出来ません。
2本目から徐々に気温が上がり始め26度(エイトの気温計)位に到達しました。
今回も更新ならずの43.66。

ここでとある異変に気づきます。
ブレーキング中にサイドブレーキランプが点灯します。
こんなの聞いたことがありませんが、想像するにリアのブレーキパッドが磨耗してサイドブレーキワイヤーが引っ張られすぎているのでは?

2本目が終わってジャッキアップしてホイールをはずして確認すると、左リアの車体側のパッドがお亡くなりになりかかってます。
そこで、朝から車両整備でちょうどブレーキパッドを交換していたべラマ教でおなじみのデルさんにパッドの交換方法を伝授していただきました。
3本目の予約枠を午後に変更して作業開始です。
デルさん。交換指南の上にピストン戻し、車止めまで貸していただきありがとうございました。

なにぶん初めてですが、午後の走行に間に合うように何とか作業完了しました。
意外と簡単だったので、次から自分でやろうかなと思いました。

さて運命の3本目です。
パッド交換して不安なのと少し熱入れしようとゆっくり2周様子見ます。
さて3本目そろそろいくかとペースアップ。
ん?いつもよりミスが少ない。
ん?いつもは旋回速度を落としすぎてしまう最終コーナーで、若干アンダーが顔を出すほどのコーナリングスピード。
ん?
ん?
ん?42.96。。。。。!!!??

え?!
キター!!42秒台がでました。

パッドに不安があるため早めにゆっくりとしたペダルタッチでブレーキングしました。
そのためコーナリングのスピードを落としすぎずに進入できたのが良かったのかもしれません。
また周回が早い段階でこの奇跡が起きたのも燃料補正が入る前でよかったのかもしれません。

さわ○ぃさんのアドバイスが今回も正しかったことが体感できました。

しかーし、その後は調子に乗りすぎたせいか、いつものガンバル運転になってしまい、タイムが伸び悩みます。
結局42秒台は1回きり。エイト祭りのタイム43.58を抜かせたのはこれを含めて3周だけでした。

でも、アタックシーズンを前にTC1000での目標を達成してしまいました。2009年の目標
攻めどころがわからない苦手意識があったTC1000ですが、楽しくなってきたので、今の225幅のタイヤでアタックシーズンにまたチャレンジしたいと思います。
ところでTC2000のベンチマークはパーティーレースがあるので目標タイムのベンチマークはありましたが、TC1000の225幅のベンチマークは何秒くらいなんでしょうか?
TC1000 Bestlap 20090922

、、、と、ここまでが楽しい思い出です。
最後に自分的に悲しい思い出。
TC1000なぜコースの外側砂利になったの?タイヤ落としたら跳ね石でボディーとサイドエアロの塗装がちょっとはげてしまいました(T T)
もしや地味にデルさんの噂のべラマ砲だったのでしょうか?
家に帰るのにいつもの4倍の時間がかかってしまいました。
スポンサーサイト



テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク

ついに手に入れた魔法の靴

物欲リストにリストアップしてはや1年。
ヤ○オクをさまよい続けてRays3兄弟の出物が出てくるのをひたすら待ってました。

最近自分の求めるサイズの4本通しが、イリオモテヤマネコばりのレアキャラだということがわかり、もう通しで出てくるのをあきらめました。

そこで希望のセットを2本ずつ、、、、、17インチ9.5JJ+40を合計4本。

ついに憧れの鍛造ホイールを手に入れました。
DCF_0182.jpg

2本手に入れてから次の2本を手に入れるまで2ヶ月かかりました。
結構安く落とせたのではないかと思っていますが、製造年が99年という骨董品でもありました。
程度はそれなりですが、今のホイールも自分でガリ傷とグラベル突込みで傷を入れてます。
新品でガリって心の傷も一緒に負うくらいなら、骨董品でも良いかなと気持ちを落ち着かせてみました。

これで筑波の最終4速で回れないかなー?

次はタイヤです。
狙うは255/40/17ですが、、、、、今シーズンのタイムアタックに使うかどうか迷ってます。
225幅で行けるところまで行ってみるべきか、なりふり構わずタイムを狙うか。。。。。
嬉しい悩みが増えました。

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース - ジャンル : 車・バイク